Go To WIN! 理念・信念・志向を楽しむ

花尻鳩舎モスキート

関西魂が全日本制覇

鳩を飼い始めた時、地元で大きなタイトルレースは関西選手権でした。

このタイトルが欲しくて少年時代に憧れたG.fabryのモスキートによって、すぐさま2連覇で目標達成。

68年69年その時同着の2位のスパークが鳩協で大阪総合の長万部1000Kで総合優勝、輸入銘鳩の直仔が国内でビックタイトルを獲得したのは初めての事です。

1969年歴史上初がモスキートの息子のスパークでした。そのまた息子のペガサスが1970年日本ダービー500K全国優勝です。

このペガサスの娘に関西グランド長万部1000Kでペナントが総合優勝に輝いております。

ペガサスが全国優勝ですが、この時、全日本5位の3018は今となっては非凡な種。

レース鳩でクオリティーを楽しみ、オーナーとしてレースのグレード楽しむ

1969年日本ダービーダービーヒーローは、モスキートの強さの為に、合わせて血を固めたのがモスキート×クレオの娘で43-10055をモスキートと戻し、基礎D.ソートレンと3049.モスキート×(1005モスキート×クレオ)で、長万部 GR1000Kで近畿総合優勝のモスキート343
343との交配鳩は、モスキート・ジャガル1000K近畿総合優勝。

配合鳩は先にペガサスの娘のペナントです。この日本ダービーも全日本4位にペガサスの孫がトップ集団4羽で帰り優勝と4位です。

ブッチギリ・究極の楽しみ 作出創作を楽しむ

創作 良い物さえ創れば必ず浮かび上がれるのがレースの世界です。広域で楽しむ 父で地元の近畿を勝ち、母で西日本を勝ち、ゴールデン・ベルで全日本を獲る。私の少年時代の夢の回帰です。

それも父、母、ゴールデンベル、全ブッチギリの怪物ファミリーです。

素晴らしい記録ですが、血統面からはスピードのメッカ、ベルギーの縮図、ベルギーの名門の3羽

・G.fabryのモスキート
・G.ファンネのソートレン
・D.マタイスのシャトロー

と、私の勝ち筋で創っております。

究極の楽しさ、孫末代スパークで楽しむ。

あんみつ姫アベレージは勝ちやすい。日本銘鳩賞

勝った負けたは時の運。

クオリティーが良ければ勝ち残れるレーサーの見本。

私の理念・信念・志向・思考・感性でレーサーを創っておりますが、アベレージのタイトルはクオリティーが良ければ取れるタイトルの1つです。

あんみつ姫の父はアウトバーンですが、一ヶ月で3連勝。

アベレージでも頂点の鳩です。

母のモスキート、近畿エースもサンバンサン、ロイヤル、CH 75、ジャガル、シスタージャガルのコテコテの大CHの血です。

クオリティーでも銘鳩賞。他にもジャガル、ペナントにダックスN総合優勝鳩です。

アベレージに関しては、輸入CHでも同一条件の委託鳩舎はプロセス同じセレクトの勝負です。

ブッチギリの完勝 チャイナワールド

中国 上海の賞金レースで賞金をいただきましたが当時の国内では換金出来ませんでした。

娘と母親が韓国まで換金に行っております。

343と116(343の娘 1000K優勝)

ここでも、親娘の戻し交配です。非凡な♂血を固めるのも必勝法の1つです。

代々私のCHで楽しんだ筋。

この4位もモスキートです。

モスキートは、海外では賞金を稼ぐ。台湾やタイでも稼いでくれました。

ベルギーの有名なCHにどんな鳩が理想か?と聞くと即答で賞金を稼ぐ鳩とのコト。文化の違いです。

大CHの系譜(勝てる血統)

困難の克服 リセット

帰れないレースを帰る

めくる、めくる困難を克服し、リセットの出来る鳩が、つくばプリンセスでした。

このペア先の王将委託レースで帰還率の悪いレースで同腹で500K入賞しており、帰るコトが根本の片鱗非侯を感じ取る感性も大事です。

感性と感動、アソビ心が大CHの創るポイントです。

モスキートの4B(ブレイン、ブレイブ、ボディコントロール、ボディバランス)でレースを楽しんで下さい。

今回は全日本頂点の実例ですが、私の夢の回帰でもあります。

レースを勝って楽しむ参考にしていただければ幸いです。

前の記事

You Might Also Like